■テュフズードジャパン株式会社

■企業PR欄■
テュフズードは1866年にドイツにて設立され、現在では全世界に1,000以上の拠点を構える第三者試験認証機関です。そのメンバーであるテュフズードジャパン米沢試験所は10m法電波暗室2基をはじめ、東北エリアで最大規模の設備を有する試験所であり、第三者試験認証機関ならではの高い専門性と中立性をもとに、長年にわたってEMC 試験、電気安全試験、無線試験・認証のサービスを提供してまいりました。
「VCCI測定・FCC測定・EMC指令(CEマーキング取得)・EMCノイズ対策など、マルチメディア機器や医療機器等のEMC試験サービス」、「電気用品安全法(PSE法)や低電圧指令等の製品安全試験サービス」、「電子・電気製品における温度・耐久性・機械的特性等の信頼性試験サービス」、「電波法・RE指令等の無線認証サービス」がワンストップで対応可能な総合試験機関として高い評価を頂いております。

【代表者】
代表取締役社長
アンドレア・コシャ

【連絡担当者】
本社営業

【所在地】
〒992-1128
米沢市八幡原5-4149-7

【電話】
0238-28-2880(代表)

【FAX】
0238-40-1240

【設立】
1993年

【資本金】
5,000万円

【URL】
https://https://www.tuvsud.com/ja-jp/      

【e-mail】
下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください https://www.tuvsud.com/ja-jp/

【本社オフィス】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-33-4
住友不動山西新宿ビル4号館8F
TEL 03-3372-4821(代表)

【事業内容】
EMC試験事業、製品安全試験事業、無線試験・認証事業

【主な設備】    
電波暗室(10m法及び3m法)4基、およびシールドルームをメインの施設として各事業における試験機器を整備